プランテルEXの口コミや効果は俺に任せろ!

プランテルEXは公式サイトで購入するのが賢い選択なのかについてですが、公式サイトで購入するのが1番賢い選択です。

公式サイトで購入すべき理由
まず、育毛剤プランテルEXは現状では公式サイトでしか取り扱いがありません。つまり、他のネット通販サイトや店舗で販売されている場合があれば、それは製造元が直接販売している製品ではなく、転売目的で購入している可能性が高いです。

なぜ公式以外で販売される可能性があるのか?
公式サイトでしか取り扱っていない商品の場合、一般の人がプランテルEXの定期コースで購入し、単品で販売しているケースが考えられます。プランテルEXは定期コースだと9980円ですが通常購入だと12980円+送料640円で販売されているため3640円の差があります。つまり、公式サイト以外の通販サイトで12980円以下で販売すると利益が出る為、他の通販サイトサイトでも販売される可能性はゼロではありません。

公式サイト以外で購入するデメリット
公式サイト以外で購入した場合には価格が公式サイトよりも安く購入できる反面、デメリットもあります。それは全額返金保証を利用できないという点です。プランテルEXには初回購入の方に限り、30日間の全額返金保証が付いているのですが公式サイト以外で購入した場合には勿論対象外になります。なので、プランテルEXを初めて購入する方については注意が必要です!

しかも、プランテルEXの場合は1本9980円で購入できる定期購入コースが1回目から解約でき、尚且つ全額返金保証も対象なので、そもそも、公式サイト以外で単品購入するメリットもないと言えます。

私は今までに数々の育毛剤を使ってきました。リアップ、ロゲイン、カークランド、チャップアップ、ポリピュアEX、ボストンスカルプエッセンス、ルプルプ等、今までに育毛剤に数十万円使ってきました。そんな育毛剤マニアの私がおすすめする副作用なしの育毛剤をおすすめします。それはプランテルEXです。

なぜプランテルEXがおすすめなのか?

プランテルEXは一番おすすめの育毛剤ではない?

正直私はすべての育毛剤の中でプランテルEXが一番おすすめな育毛剤というわけではありません。その理由は育毛にはミノキシジルやフェナステリドを含む育毛剤がもっとも効果的であると考えるからです。その理由は日本皮膚科学会が発表している男性方脱毛症診断ガイドラインによると、育毛に効果的な根拠がある成分はミノキシジルとフェナステリドのみとはっきり記載されているからです。ただ、このミノキシジルとフェナステリドを含む育毛剤には副作用を引き起こす危険性がある為、すべての人におすすめな成分とは言えません。

プランテルEXをおすすめする理由

一方、プランテルEXにはミノキシジルやフェナステリドは配合されていないので副作用の心配はありません。しかも、プランテルEXにはキャピキシルとピディオキシジルというミノキシジルと同じような効果が期待できる成分が配合されている為、副作用のない育毛剤の中では他の育毛剤に比べてかなり効果が期待出来る育毛剤だといえます。

ピデォオキシジル

ミノキシジルの分子配列の一部を別の分子に置き換えた成分で、ミノキシジルのデメリットとも言える頭皮への浸透のしにくさと、副作用をなくす事を目的として開発されて成分。効果としては頭皮の血行促進と毛母細胞の活性化、薄毛の原因でもある男性ホルモンの働きを抑制する効果があります。

キャピキシル

キャピキシルはカナダの化粧品メーカーが開発した注目の新成分で、アカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチド3という成分から出来ています。アカツメクサ花エキスにはビオカニンAという成分が含まれており、薄毛の原因である男性ホルモンの働きを抑制してくれます。このビオカニンAは育毛に有効な成分のフェナステリドと同様の効果が得られるとも言われています。アセチルテトラペプチドは4つのアミノ酸で構成された成分で、細胞の修復力に優れており、衰退した毛根・毛母細胞を復活させる働きがあります。

まとめ

育毛マニアの私としては、基本的にはミノキシジル・フェナステリド成分を含む育毛剤の使用をおすすめしますが、副作用の危険性は十分に理解したうえで使用することをおすすめします。そして、副作用がない育毛剤として最もおすすめする育毛剤がプランテルEXということです。

ロゲインの副作用
ロゲインの副作用として、特にあげられるのはかゆみ、多毛症、かぶれ、頭痛、低血圧等があります。これらのほとんどはロゲインの副作用というよりはロゲインに含まれるミノキシジルの副作用と言えます。

かゆみのメカニズム
ロゲインにはミノキシジルが含まれていますが、このミノキシジルがかゆみを引き起こします。ミノキシジルはもともと高血圧用の薬として使用されてきたのですが、その副作用として男性型脱毛症の改善が見られた為、育毛剤に使用されるようになりました。このミノキシジルには高血圧を改善させる為の作用として、血管を拡張させる働きがあります。この血管拡張作用が微妙な刺激となりかゆみの原因となってしまうのです。

血管拡張作用以外での要因
ミノキシジルの血管拡張作用以外でのかゆみの要因はミノキシジルが肌に合わずかぶれが起きてしまっている、あるいは、ミノキシジル以外の成分と肌が合わず一種のアレルギー反応を起こす可能性が考えられます。

ミノキシジル以外の育毛剤
ミノキシジルは外用として用いる育毛剤の中で最も効果的とされる育毛成分です。しかし、その反面、かゆみやそれ以外の副作用も心配する必要があります。そこで、ミノキシジルの副作用が心配な人にミノキシジル以外の育毛成分で副作用の心配もなく、ミノキシジル並みの育毛効果が期待できる育毛成分を含んだ育毛剤の使用をおすすめします。それが、ウーマシャンプーです。フィンジアはキャピキシル・ピディオキシジルというミノキシジル並みの育毛効果が期待でき、さらにミノキシジルの様な副作用の心配がない事で今育毛業界で話題の新成分です。これらの新生部を最も高濃度で配合された育毛フィンジアあはおすすめです。

だから、プランテルEXを購入するなら公式サイトがおすすめです。